忍者ブログ

古伊万里★新伊万里

劇作家・唐沢伊万里の身辺雑記です

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ファイティング・マザー」に出てくるレストラン

 この土日は、年に一度の「新春回顧対談」のため、東山さん(HPのプロフィール欄を参照)と都内のホテルに1泊しました。
 「新春回顧対談」というのは、平成元年から行っている企画で、前の年の「10大ニュース」や「話題になった人や作品や言葉」について徹底的に語り合うというもの。
 最初の5回分くらいは、全部テープ起こしして対談集にまとめていたんですが、さすがにあまりにも手間がかかって追いつかなくなり、今年からはやり方をあらためました。
 今までは、

 1部→個人的総括(××年はどんな年だったか)
 2部→海外の10大ニュースについて(読売新聞のアンケート結果参照)
 3部→国内の10大ニュースについて(       〃      )
 4部→話題になったモノについて(人・作品・言葉・商品など)

 という4部構成で対談を行っていたのですが、今年からは1〜3部はカットし(アンケート結果を見て軽くコメントするだけでテレコはまわさない)、4部についてのみ語ることに。
 それも全部について語るのではなく、「私が選んだ話題になったモノ」ということで、各自で10項目ずつ挙げてきたうえで、「語りたいテーマ」を1個ずつ提示し、それについてのみトークを行い、テレコをまわすことにしました。
 これならまとめるのもぐっと楽になるし。

 で、宿泊するホテル選びには毎年苦労するのですが、今年は特に難航しました。
 というのも、いつもはもっと早い時期(1/7前後)に行うため、都内のホテルは割引シーズンに入っており、けっこういいホテルがガンガン値下げしてたりするんですが、今回は私の母が入院したりなどの事情があったために時期が大幅にずれ、料金が正規料金に戻ってしまったんですよ。
 なので、どこも高くてなかなか「これ」というところがなくて…。

 そんな中で目をつけたのが、目白駅のすぐ隣りにある「ホテルメッツ目白」というホテル。どうやらJR系のホテルチェーンらしい(VIEWカードを提示すると10%オフになります)。
 ビジネスホテルとしてはメチャクチャ安いという値段ではないんだけど、とにかく新しくてきれいで快適なホテルでした。
 部屋もビジネスにしてはゆったりしているし、インテリアもセンスがいい。
 すぐ隣りが学習院大学で緑が多いのも気持ちがいい。
 なによりも嬉しかったのは、加湿器を貸し出してくれるというサービス。
 ホテルに泊まるときに一番気になるのが「湿度」。特に冬場は乾燥が激しいので、いつも「加湿器があったらなー」と思ってたんですよ。
 ほんとに貸してくれたホテルはここが初めてでした。

 また、1階がイタリアンレストランになっており、そこでの朝食が料金に含まれているんですが、これまたおいしくてボリュームたっぷり。
 目白駅周辺は繁華街がないので、私たちは夜もここで食べたんですけど、ちょうど「冬のレディースプラン」でコース料理の割引キャンペーンをやっており、ネットのクーポンをプリントしていったらさらに割引がきいてなんと半額に!
 なんでこんなにサービスがいいの?!

 まあ、そういうわけで、すごく満足度の高いホテルだったんですが、書きたかったのはこの先。
 この1階にあるレストランの名前です。
 なんと「フィオレンティーナ」っていうんですよ!

 と、いきなり言ってもほとんどの方は何に驚いているのかわからないでしょう。
 じつは、去年、名古屋で上演された私のデビュー作「ファイティング・マザー」の中に出てくるイタリアンレストランが「フィオレンティーナ」という名前で、しかも目白にあるという設定だったんです。
 名前の一致だけならともかく、場所まで一致しているとなるとかなりびっくりです。
 それだけではありません。
 「店の中」という設定にすると、他のテーブルの客とかある程度の数出さないとおかしくなるので、「外のテラス席」という設定にしたんですけど、その店にもまさにイメージ通りのテラス席があったんですよ。

 もちろん、この店に入ったのは初めてですし、目白駅で降りたことすら初めてです。
 こんなシンクロニシティってあるんですねー。驚きました。

 もし東京で公演される機会があったら、ぜひチラシをおいてほしいです。
 「冬ソナ」の「チュンサンの家」みたいに、観光名所になったりして(笑)。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

今度と言わずすぐに

>もし東京で公演される機会があったら、ぜひチラシをおいてほしいです。
機会を待たず、すぐあの店にお知らせしてもいいのではないでしょうか。
それとも不気味がられるかなぁ…。
  • from 東山にしこ :
  • 2006/08/12 (16:17) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カウンタ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
伊万里
性別:
女性
職業:
劇作家・ライター
趣味:
旅行 骨董 庭仕事

著作



「RE>PLAY〜一度は観たい不滅の定番」

Webサイトで連載していた演劇評をまとめて出版したものです。
「演劇って、興味なくはないけど何を選んだらいいのかわからなくて」………ビギナーが感じがちなそんな敷居の高さを取り払うために書きました。
数多い名作の中から「再演されたことのある作品」に絞り、 唐沢がお勧めの25本について熱く語りたおします。ビギナーからオタクまで、全種適用OK!

お天気情報

ブログ内検索

アクセス解析

バーコード

Copyright ©  -- 古伊万里★新伊万里 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]